心をあらう『大和七福ハ宝めぐりの旅』

2014.11.13 

「なぜか、心が乱れてストレスで心が重い」そんな時は、古代の香りをご自身の身体へ、ご馳走として与えてあげてみては、いかがでしょうか?巡拝の際に朱印(各300円必要)を専用の台紙に押してもらいながらお寺や神社をまわる。心もあらわれ七福もついてくる、そんな小旅です。『大和七福ハ宝めぐりの旅』は當麻寺中の坊・久米寺・おふさ観音・三輪明神・長谷寺・信貴山朝護孫子寺・安倍文殊院・談山寺まわります。その中から今回は、3つのお寺と神社を紹介します。

国宝が沢山ある『當麻寺』中の坊 (家庭円満・子宝の福宝)・布袋尊

rutirisu67①
當麻寺は奈良県葛城市当麻にある高野山真言宗・浄土宗の寺です。612年、聖徳太子の弟麻呂子王(まろこのきみ)が河内に 建てた万法蔵院が始まりだそうです。本堂や金堂にも、たくさん国宝の仏様がいます。中の坊では写経や写仏も当日申し込みで可能ですよ。
私は本堂の仏様の前にある畳に座るのが好きです。ホントに心が凛とします。

住所-奈良県葛城市當麻1263
0745-48-2001(當麻寺中之坊、問合せは9:00~17:00)
9:00~16:30(閉門17:00)
近鉄南大阪線当麻寺駅から徒歩15分
駐車場あり(有料)
1回500円
本堂・金堂・講堂 500円
中之坊庭園・霊宝館 500円
写仏体験 1500円
(特別公開等により変更あり、各塔頭は別料金)

重要文化財の多宝塔がある『久米寺』(長寿延命の福宝)・寿老神

rutirisu67②

久米寺は、畝傍山(うねびやま)の南に位置する仁和寺(にんなじ) 別院の真言宗のお寺で、橿原神宮(かしはらじんぐう)の一の鳥居を南に入ってすぐの ところにあります。 一般に「久米(くめ)の仙人」の伝説にちなんだ寺として知られています。また京都の仁和寺より移築された重要文化財の多宝塔があります。金色に輝く仏様も見ものです。
小さいお寺ですが、なぜか心が落ち着きます。

住所-〒634-0063 奈良県橿原市久米町502
電話-0744-27-2470
駐車場:あり
料金:境内自由(本堂拝観は400円)
時間:9~17時

旧来は大神大物主神社と言われていた「三輪・大神神社」(七福倍増の福宝)

rutirisu67③

大神神社は、日本最古の神社と言われています。長い参道は、伊勢神宮の様な異国の景色を味わいながら清んだ空気を吸い込んで進みます。色々な事を考える時間はここがおススメです。神社の近くには、そーめんで聞き覚えのある「三輪そうめん」のお店もたくさんあります。味わう価値ありです。もちろんお土産にも最適です。

住所  〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
TEL 0744-42-6633
アクセス
○電車/JR桜井線「三輪」駅より徒歩約5分
駐車場/無料の駐車場が多数あり
拝観料/無料(三輪山入山登拝は300円)
拝観時間/境内自由
入山登拝は9:00~16:00(受付は14:00まで)

観光カテゴリーその他のおすすめ記事

The Downside Risk of Buttonless Vape Pen That No One Is Talking About

Know What an Old Pro is Saying About Thc Oil Pen

One of the Most Neglected Options for Weed Vape Pen

The Top Secret Truth About Dry Herb Vaporizer Pen Revealed